チャイナエアライン、航空券購入者に台湾周遊航空券を特別価格で販売 | FlyTeam ニュース

チャイナエアライン、航空券購入者に台湾周遊航空券を特別価格で販売

ニュース画像 1枚目:マンダリン航空 イメージ
マンダリン航空 イメージ

チャイナエアラインは2019年11月29日(金)から、国際線・国内線同時購入者限定で台湾周遊航空券を特別価格で販売しています。

台湾周遊航空券は、日本発国際線航空券を購入すると、片道2,300円、往復4,600円で購入できます。対象路線は、台北・松山発着の澎湖、金門、台東線、台中発着の澎湖、花蓮、金門線、高雄発着の澎湖、花蓮線で、国内線対象予約クラスは「H」クラスです。台湾国内線はチャイナエアライングループのマンダリン航空のみの運航となります。

台湾周遊航空券を購入するには、チャイナエアラインの公式サイトから日本出発空港と台湾国内線目的地を選択して、航空券を検索します。なお、国際線航空券との同時発券が必要です。

期日: 2019/11/29から
メニューを開く