新田原基地、航空祭の総合予行は12月12日 休日、夜間飛行計画 | FlyTeam ニュース

新田原基地、航空祭の総合予行は12月12日 休日、夜間飛行計画

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:新田原基地でのF-2とF-16

新田原基地でのF-2とF-16

航空自衛隊新田原基地は、2019年12月8日(日)の休日飛行計画、12月9日(月)と12月10日(火)の夜間飛行訓練、12月9日(月)と12月10日(火)、12月12日(木)の新田エアフェス統一飛行訓練の計画を公表しました。

休日飛行計画は12月8日(日)に、CH-47Jが1機14時40分に着陸、15時40分に離陸予定です。夜間飛行訓練は12月9日(月)と12月10日(火)に実施予定です。

新田エアフェス統一飛行訓練は、12月9日(月)と12月10日(火)の8時から10時40分の間、実施します。航空祭の総合予行は12月12日(木)の8時から10時55分を計画しています。

12月15日(日)は航空祭「Nyuta Air FES 2019 ~ふれあい~」が開催されます。新田原基地所属の戦闘機による飛行展示、アメリカ空軍のF-16やブルーインパルスによる曲技飛行展示が行われる予定です。

■新田原基地 飛行計画
・休日飛行計画
 12月8日(日)
CH-47J 14:40頃着陸、15時40分離陸
・夜間飛行訓練
 12月9日(月)、12月10日(火)
 予備日12月11日(水)、12月12日(木)
・新田エアフェス統一飛行訓練
<統一訓練>
 12月9日(月) 8:00~10:40
 12月10日(火) 8:00~10:40
<総合予行>
 12月12日(木) 8:00~10:55
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加