キャセイ・グループ、春から香港発の貨物便ターミナルチャージを割引

キャセイ・グループ、春から香港発の貨物便ターミナルチャージを割引

ニュース画像 1枚目:キャセイパシフィック貨物ターミナル
キャセイパシフィック貨物ターミナル

キャセイパシフィック・グループは2020年4月1日(水)から、香港国際空港の貨物便において、ターミナルチャージの割引を提供します。

キャセイパシフィック航空、キャセイドラゴン、エアー・ホンコン、香港エクスプレスのキャセイパシフィック・グループ4社を利用し、荷物を輸出する場合に、貨物1キログラムあたり0.3香港ドルが値引きされます。一般貨物と特別貨物の両方が対象で、現在の料金と比較して、割引幅は18%から20%となります。

割引は、香港航空の運営業者である香港機場管理局(AAHK)が一部負担しており、この取り組みにより、香港国際空港の貨物ハブとしての競争力を維持し、貨物業界のコスト削減と運用効率の向上を目指します。

期日: 2020/04/01から
メニューを開く