ドローンでのレベル4実現に向けた検討小委員会、6月29日に第1回開催 | FlyTeam ニュース

ドローンでのレベル4実現に向けた検討小委員会、6月29日に第1回開催

国土交通省航空局は2020年6月29日(月)、「第1回 無人航空機の有人地帯における目視外飛行(レベル4)の実現に向けた検討小委員会」を開催します。場所は、三菱総合研究所4階大会議室ABで、10時から12時までです。

政府は、2022年度を目途に、無人航空機の有人地帯での目視外飛行(レベル4)を実現するという目標を掲げています。3月に取りまとめられた、機体の安全性認証制度や操縦者の技能証明制度等の創設を内容とする「小型無人機の有人地帯での目視外飛行実現に向けた制度設計の基本方針」に沿って、今後、レベル4実現に向けた具体的な制度や審査体制のあり方等について議論します。

第1回会議では、無人航空機に係る制度検討の経緯や基本方針で提示された論点、今後の検討スケジュールなどについて議論が行われます。

期日: 2020/06/29
関連記事
メニューを開く