カンタスのマイレージプログラム、後払いサービス「アフターペイ」と提携 | FlyTeam ニュース

カンタスのマイレージプログラム、後払いサービス「アフターペイ」と提携

ニュース画像 1枚目:アフターペイ イメージ
アフターペイ イメージ

カンタス航空のマイレージプログラム「フリークエントフライヤー」は、オーストラリアの後払いサービス「アフターペイ(Afterpay)」との提携を開始しました。これにより、アフターペイで支払ったショッピングでカンタスポイントを貯めることができます。

アフターペイは、支払いを4回に分割して2週間ごとに支払う仕組みで、期日に支払いがなされれば手数料などがかかりません。現在、オーストラリアのオンラインのリテール売上の15%を占めるほど、利用が拡大しています。

まず、アフターペイに新規入会し、フリークエントフライヤー会員番号を登録すると、500ポイントがもらえます。またショッピング1ドルごとに1カンタスポイントで、最大5,000ポイントを獲得することができます。

すでにアフターペイの登録ユーザーである場合は、先着50,000人限定でフリークエントフライヤー会員番号を登録し、1,000ドル以上の買い物をすると、1ドルごとに1カンタスポイントで、最大5,000ポイントが貯まります。

今回の提携により、フリークエントフライヤーは1,300万人の会員により多くの選択肢や特典を提供します。

メニューを開く