LOTポーランド航空、医薬品輸送の品質認証「CEIVファーマ」取得 | FlyTeam ニュース

LOTポーランド航空、医薬品輸送の品質認証「CEIVファーマ」取得

ニュース画像 1枚目:LOTポーランド航空 イメージ
LOTポーランド航空 イメージ

LOTポーランド航空は、中欧・東欧の航空会社として初めて、国際航空運送協会(IATA)が策定した医薬品輸送の国際品質認証「CEIVファーマ」を取得しました。

LOTポーランド航空は質の高い医薬品輸送サービスの提供を目指し、2018年11月にCEIVファーマの申請手続きを開始していました。この期間、専門家によるトレーニングとIATAの監査を受け、医薬品を含む温度管理が必要な貨物取り扱いの品質システムを社内に導入しています。

「CEIVファーマ」取得は、LOTポーランド航空の貨物部門が医薬品を世界の最高基準で輸送する体制が整備された認証でもあります。IATAによると、医薬品輸送市場は前年比20%の成長を見せ、コロナ禍でもその傾向は鈍化していません。認証取得で、LOTポーランドは、年間推定1億ポーランド・ズウォティ(約28億円)以上の市場でビジネスを展開します。

メニューを開く