佐賀空港、10月4日「空の日フェスタ」 入場制限で密回避 | FlyTeam ニュース

佐賀空港、10月4日「空の日フェスタ」 入場制限で密回避

ニュース画像 1枚目:佐賀空港イメージ (mamemashinさん撮影)
佐賀空港イメージ (mamemashinさん撮影)

佐賀空港は2020年10月4日(日)、制限区域内で「空の日フェスタ」を開催します。2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、入場制限として100組限定で実施されます。参加受付は、9月10日(木)に終了しています。

当日は、旅客機の出迎え・見送り、歓迎アーチ放水のほか、航空教室、空港で働く車によるパレード、バルーン折り畳み体験や模型飛行機づくり、ステージイベント、グッズ販売などが予定されています。また、空港公園ではバルーン搭乗体験が企画されています。

会場では検温、マスク着用、手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルスの感染拡大防止策が徹底されます。

空の日フェスタ実行委員会では、間近で航空機の離発着を楽しんだり、空港を支える仕事体験などを通じ、子どもたちに空の魅力を伝える活動を継続します。

期日: 2020/10/04
メニューを開く