春の嵐、成田着の3便が横田へダイバート | FlyTeam ニュース

春の嵐、成田着の3便が横田へダイバート

2013年3月13日、関東地方南部は低気圧の通過にともなう強風にみまわれ、成田空港に着陸予定のデルタ航空の767とユナイテッド航空の777、2機が横田基地に着陸しました。

成田空港は一時、42ノットの横風が吹き、強風で巻き上げられた砂塵で視程が1,500メートル以下になりました。14時15分ごろ最初の便が横田に着陸すると連絡しました。

横田基地は東日本大震災の際にも11便の民間機を受け入れた実績があります。成田の天候が回復し次第、3機の旅客機は成田へ向かいます。

メニューを開く