中国貨運郵政航空、737旅客機から貨物改修機は15機に | FlyTeam ニュース

中国貨運郵政航空、737旅客機から貨物改修機は15機に

MROなどを手がけるペムコ(PEMCO)は、中国貨運郵政航空向けの737-400旅客機の貨物機への改修について、5機を追加実施すると発表しました。これにより、PEMCOは合計15機の737-400PTFプログラムを中国貨運郵政航空向けに行います。

追加の5機は約1年かけて実施していく計画で737-300の2機を9月から開始、のこる737-400の3機は2014年にも実施する予定です。

メニューを開く