フィリピン航空、関西、名古屋発着セブ線に就航 | FlyTeam ニュース

フィリピン航空、関西、名古屋発着セブ線に就航

フィリピン航空は2014年12月19日に関西/セブ線、12月20日に名古屋(セントレア)/セブ線に就航しました。関西線は月、木、金、日の週4便、名古屋線は火、水、日の週3便で、いずれの路線も機材はA321を使用します。2路線とも現在はフィリピン航空の単独路線となります。

フィリピン航空の関西、名古屋発着はマニラ線に続く路線となります。日本/セブ間は成田線とあわせ、3路線となります。

なお、詳しいスケジュールはフィリピン航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2014/12/19から
メニューを開く