スホーイ、MAKS-2015にスーパージェット100を2機 出展 | FlyTeam ニュース

スホーイ、MAKS-2015にスーパージェット100を2機 出展

ニュース画像 1枚目:スホーイ・スーパージェット100 試験飛行機
スホーイ・スーパージェット100 試験飛行機

スホーイは2015年8月25日から8月30日、モスクワ郊外のジュコーフスキーで開催されるMAKS-2015にスーパージェット100を出展します。

スホーイは2機を地上展示する予定で、このうち1機は毎日、展示飛行を行います。また、地上展示では改良された客室を装備した機材も展示します。

SSJ-100はこれまでロシアではガスプロムアビア、ヤクティア・エア、センター・サウス航空、レッドウィングス、メキシコのインテルジェットに納入されています。ロシア内務省にもプライベートジェット仕様が納入されています。アエロフロート・ロシア航空にも納入されていますが、プレスリリースには記載していないところは興味深いところです。

なお、2011年4月から営業飛行は118,000時間超、130地点に就航しています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く