セントレア滑走路を11分閉鎖-ルフトハンザA340型のトラブルで

セントレア滑走路を11分閉鎖-ルフトハンザA340型のトラブルで

2012年1月13日午前9時過ぎ、中部国際空港に着陸したルフトハンザ航空A340-300型の走向装置にトラブルがあり滑走路上で停止、11分間滑走路が閉鎖されました。A340-300型はスポットまで牽引されて移動しました。

けが人などはなく、滑走路閉鎖にともない発着便5便に遅れが出ました。

メニューを開く