ボンバルディア、パリ・エアショーでエア・バルティックのCS300を展示 | FlyTeam ニュース

ボンバルディア、パリ・エアショーでエア・バルティックのCS300を展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:エアバルティックのCS300

エアバルティックのCS300

ボンバルディアは、2017年6月19日(月)から6月25日(日)まで開催される「パリ・エアショー」でエア・バルティックのCS300を展示します。ボンバルディアは、CS300のローンチカスタマーの塗装を展示でき、光栄だとコメントしています。また、ボンバルディアはウェストジェット・アンコール塗装のDHC-8-400(Q400)で地上展示し、近く納入される予定です。

Cシリーズは、スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)のCS100で営業飛行を開始し、パリ・エアショーの時点では8,000飛行時間、旅客数100万人を記録するしています。また、ボンバルディアはブースでヴァーチャル・リアリティでCRJの新たな機内仕様を体験できます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加