DeNAトラベル、ビジネス・ファーストクラスに関する調査結果を発表 | FlyTeam ニュース

DeNAトラベル、ビジネス・ファーストクラスに関する調査結果を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ビジネスクラス、ファーストクラスを利用したいと思う理由

ビジネスクラス、ファーストクラスを利用したいと思う理由

  • ニュース画像 2枚目:何時間以上のフライトだとビジネスクラス・ファーストクラスを利用したい?

オンライン総合旅行サービスを提供するDeNAトラベルは2017年10月4日(水)、「ビジネスクラス・ファーストクラス」に関する調査結果を発表しました。

10代から60代の男女4,380名を対象に実施したこの調査によると、今までにビジネスクラスを利用したことがある人は77.6%、ファーストクラスは24.8%で、年収1,000万円以上の対象者に限定すると、ビジネスは約95%、ファーストも4割を超え、収入と利用経験には大きな関わりが見えます。

また、ビジネス、ファーストを利用する理由、利用したいと思う理由について、「利用したことがない人」「利用したことがある人」「利用したことがある、かつ20回以上海外旅行に行っている人」の3種に分け集計したところ、どの層でも90%が「席の広さ、フラットシート」を挙げ、機内食やアメニティなど機内での過ごし方に魅力的に思う割合は大差は見られませんでした。

ただし、上級キャビンの利用経験者のほうが、ラウンジ利用やチェックインの速さ、手荷物優先受け取りなど、搭乗前後のサービスに関して、大きく魅力を感じており、旅慣れていくほど「いかに飛行機の前後も快適に過ごせるか」が大事となってくるようです。

なお、ビジネス、ファーストを利用するのは長時間のフライトの場合が67.7%と多数である一方、マイルのアップグレードでの利用者は31.6%で、追加の金額を払わずにビジネス、ファーストを利用する利用者も一定数いるとしています。詳しくは、DeNAトラベルのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加