デルタ、2018年からビジネスクラス機内食の事前注文サービスを開始 | FlyTeam ニュース

デルタ、2018年からビジネスクラス機内食の事前注文サービスを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:機内食の事前注文サービス、イメージ

機内食の事前注文サービス、イメージ

デルタ航空は2018年はじめから、ビジネスクラス「デルタワン(Delta One)」で機内食の事前注文サービスを開始します。2017年夏にプリセレクトミールの試験導入の結果、顧客満足度を大きく伸ばしたこと、客室乗務員から好意的なフィードバックが得られ、本格導入を決定し、より快適な機内体験を提供します。

導入が開始されるのは、アトランタ発着のアムステルダム、パリ、デュッセルドルフ、ローマ、フランクフルト、ロンドン、マドリード、ミュンヘン、シュツットガルト線、ニューヨーク・JFK発着のアムステルダム、ブリュッセル、パリ、ダブリン、ローマ、フランクフルト、ロンドン、チューリッヒ線のヨーロッパ線です。その後、他のヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア、南アメリカ路線と全ての国際線で同サービスの導入を進め、2018年末までにはファーストクラス、プレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」でのサービス展開も計画されています。

事前注文は出発6日前までに行う必要があり、対象者にはメールで連絡が届きますが、2018年中には他ツールの導入も予定しています。詳しくは、デルタ航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加