エミレーツ航空、ベイルートへ1回限りA380で運航 3月29日に特別便 | FlyTeam ニュース

エミレーツ航空、ベイルートへ1回限りA380で運航 3月29日に特別便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エミレーツ航空 A380

エミレーツ航空 A380

エミレーツ航空は2018年3月29日(木)、1回限りの特別便として、ドバイ/ベイルート線をA380で運航します。同路線は通常、777で運航されており、ベイルートに定期便でA380が運航されるのは初めてとなります。

A380は、ドバイ発7時25分、ベイルート着10時30分のEK957便、ベイルート発14時15分、ドバイ着19時5分のEK958便として運航されます。ベイルート線で運航されるエミレーツ航空のA380は、ファーストクラス・プライベートスイート14席、ビジネス76席、エコノミー429席で、巡航高度に達すると、ファーストクラスではシャワースパのほか、他のプレミアム顧客とともに機内ラウンジなどを楽しむことができます。

エミレーツ航空は1991年に週3便、機材は727でベイルートに就航し、需要の増加に伴い、現在は777で1日3便を運航し、ドバイ/ベイルート線の利用者は約500万人となっています。今回は就航27年を記念し、A380特別便の運航により、ベイルートが同地域で重要なデスティネーションであることを、エミレーツ航空はアピールします。

詳しいスケジュールは、エミレーツ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/03/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加