ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から | FlyTeam ニュース

ANA、アジア行きキャリア運賃を改定 設定都市の追加など 3月20日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

全日空(ANA)は2018年3月20日(火)以降の購入分かつ日本出発分から、アジア行きキャリア運賃を改定します。

このうち、ベトナムではフーコック、フエ、ミャンマーではネピドー、マレーシアではジョホールバル、ミリ、コタバル、アロースター、クアラトレンガヌ行きが、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラスの各種ANAキャリア特別運賃の設定都市に追加されています。

また、ベトナム行きではベトナム航空が運航するコードシェア便限定運賃のビジネスクラス「Value」の予約クラス「Z」、エコノミークラス「Value」の予約クラス「Q、W、S」で運賃額を改定するほか、タイ、マレーシア、インドネシア行きのエコノミークラス「Flex」の予約クラス「Q」で一部都市の追加運賃額を変更します。

なお、上記適用開始日以前に予約した場合でも、購入が適用開始日以降の場合は変更後の運賃・規則が適用となります。詳しくは、ANAウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/03/20から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加