シンガポール航空の中小企業向けプログラム、ルフトハンザ・SWISSと提携 | FlyTeam ニュース

シンガポール航空の中小企業向けプログラム、ルフトハンザ・SWISSと提携

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

シンガポール航空は2018年4月2日(月)、30名までの出張実績人数の企業向け法人プログラム「HighFlyer(ハイフライヤー)」で、ルフトハンザドイツ航空とスイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)との提携開始を発表しました。2社はHighFlyerに参画する初の航空会社となります。

この提携により、同日から、シンガポールまたはオーストラリアの会員企業は、シンガポール航空が発券したルフトハンザドイツ航空、もしくはSWISSが運航する対象路線の航空券で、HighFlyerポイントを獲得できます。

これは、ヨーロッパ、東南アジア、オーストラリアの主要マーケットにおける提携を強化するため、2015年11月に契約した共同事業合意の一環です。

HighFlyerは中小企業を対象としたプログラムで、企業予約プラットフォームまたは指定された旅行代理店を通じて予約したシンガポール航空便の航空券1シンガポールドルごとに5HighFlyerポイントを獲得できるシステムで、獲得したポイントは航空券、アップグレードなどで使用できます。詳しくは、シンガポール航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/02から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加