イベリア航空、増便で日本人客室乗務員を募集 ベースはマドリード | FlyTeam ニュース

イベリア航空、増便で日本人客室乗務員を募集 ベースはマドリード

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

イベリア航空は2018年4月12日(木)、成田路線の増便を前に、日本人客室乗務員の募集を開始しました。募集詳細は、イベリア航空のウェブサイトで確認、5月10日(木)までの手続きとなっています。

応募要件としては、日本国籍の方、大学卒などの学歴、スペイン語、日本語、高いレベルの英語力を含む多言語の知識、日本の文化や習慣に関する知識、身長は男女ともに最低160センチメートルなどとなっています。ベースは、マドリードとなり、日本路線を中心とした勤務となります。

応募はイベリア航空ウェブサイトで諸条件を確認し、履歴書、これまでの職務経歴などを記載した書類の作成が必要です。このほか、顔と全身が写る写真の提出が求められています。

イベリア航空は成田/マドリード線を週3便で運航していますが、10月から週5便に増便する計画です。

期日: 2018/05/10まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加