ロイヤルオーキッドプラス、個人情報保護強化で「Privacy Notice」改定 | FlyTeam ニュース

ロイヤルオーキッドプラス、個人情報保護強化で「Privacy Notice」改定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

タイ国際航空は2018年5月23日(水)、マイレージプログラム「ロイヤルオーキッドプラス(ROP)」において、個人情報保護強化に伴い、情報取扱い規則「Privacy Notice」の内容を改定したと発表しました。

これは、ヨーロッパの情報保護法GDPR(General Data Protection Regulation)と、近々改訂予定のタイ王国個人情報保護法を含めた新基準に基づき、個人情報の取扱いを明確にするものです。

この改定で、タイ国際航空・ロイヤルオーキッドプラスとパートナーからのメール配信に関する受信可否の同意は、5月22日(火)付で一度リセットされます。このためROP会員は、タイ国際航空のウェブサイトから、会員番号とPINを入力し情報の更新手続きを行う必要があります。詳しくは、タイ国際航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/22から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加