松山空港、空の日の航空教室や航空管制シミュレーションなど応募開始 | FlyTeam ニュース

松山空港、空の日の航空教室や航空管制シミュレーションなど応募開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

松山空港で2018年9月29日(土)、「松山空港 空の日フェスタ2018」が開催されます。イベントでは、空港内バスツアーや親子航空教室、マーシャリング体験のほか、ちびっ子写真撮影会やお楽しみステージなど、さまざまなプログラムが予定されています。

このうち、空港内バスツアーと、日本航空(JAL)親子航空教室、航空管制シミュレーション、AMラジオ製作は、事前応募が必要です。

空港内バスツアーは10時から15時までの予定で、合計320名を募集しています。JAL親子航空教室は、11時から12時まで、13時から14時までの2回開催で、合計100名を募集しています。いずれも参加対象は、小学生以上の子どもとその家族です。

航空管制シュミレーションの開催時間は11時から12時まで、小学校4年生から中学生の30名を募集します。AMラジオ製作は13時から14時30分まで開催され、小学校4年生から中学生の16名が対象です。

参加を希望する方は、往復はがきに必要事項を明記の上、国土交通省松山空港事務所内「空の日」実行委員会まで郵送してください。締切は8月31日(金)必着です。なお、応募者多数の場合は抽選となります。詳しくは、空の日ネット、または松山空港のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/08/31まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加