羽田空港、5年連続でスカイトラックスの5スターエアポートを獲得 | FlyTeam ニュース

羽田空港、5年連続でスカイトラックスの5スターエアポートを獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:羽田空港、スカイトラックスの5スター

羽田空港、スカイトラックスの5スター

日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルが運営する羽田空港は2018年9月13日(木)、5年連続でスカイトラックスが実施する「グローバル・エアポート・ランキング」で最高水準のる「5スターエアポート」を獲得したと公表しました。

国内線・国際線ともに、多様化する旅客のニーズをくみ、外国人旅客も利用しやすい店舗や設備の拡充など、利便性や快適性を追求するサービスを継続しています。今回の評価では、スタッフのサービス水準、施設の使いやすさ、館内の清潔さなど各種項目で高い評価を継続し、獲得しました。

世界の空港総合ランキングで羽田空港は、シンガポール・チャンギ国際空港、ソウル・仁川国際空港に続く3位、国内線空港の総合ランキングでは1位、世界で最も綺麗な空港のカテゴリーで1位となっています。また、5スターエアポートは、グローバルでは香港国際空港、仁川国際空港、チャンギ国際空港、ミュンヘン国際空港、ハマド国際空港と合わせ6空港で、リージョナル空港で受賞する中部国際空港(セントレア)を含めても9空港です。

羽田空港の旅客数は8,500万人を超え、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、さらに旅客数の増加が見込まれています。日本空港ビルデングと東京国際空港ターミナルは今後も、首都圏の空の玄関口として、すべての空港スタッフが常に高い意識を持ち、利用者目線に立った施設とサービスの提供を心がけるとともに、信頼され続ける空港を目指す方針です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加