初LCC、初エアアジアでKUL→PEN ペナン島へ! - エアアジア クチコミ

メンバー評価
国|コード
マレーシア | IATA : AK | ICAO : AXM
FFP
BIG
ホームページ
AirAsia.com 日本語あり 英語あり
香港国際空港 - Hong Kong International Airport [HKG/VHHH]で撮影された香港国際空港 - Hong Kong International Airport [HKG/VHHH]の航空機写真

Copyright © 誘喜さん

初LCC、初エアアジアでKUL→PEN ペナン島へ!

航空会社:
エアアジア
便名:
AK6124
エコノミー
搭乗日:
2016/12
路線:
クアラルンプール → ペナン
機体記号:
9M-AFZ
機材:
Airbus A320-216
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
1ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
2ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
2ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:198 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:機内食・ドリンク ホワイトソースのチキンパイ
  • 写真の種類:ギャレー
  • 写真の種類:機内からの眺め

総評

11ヶ月前にエアアジアのHPから予約。
KUL -PEN が往復で一人【241マレーシアリンギット】日本円で約6,700円!こんなに安くていいの!?

おまけに、荷物は一人一つ20キロまで。事前座席指定、機内食付き。オプションを追加していてこのお値段。ビックリ!

【日本からやっていたこと】
搭乗券とバゲージタグ(預ける方のみ)は、プリントアウトしていきました。
KLIA2にも印刷するキオスクはたくさんありましたが、利用する方が多く並んでいたので、事前に持っていてよかったと思いました。

※ただ、帰りのバゲージタグだけは印刷できなかったのでこれだけ帰りにペナン空港のキオスクで印刷しました。

出発が8時半、利用する飛行機がゲートに到着したのが8時06分・・・これは遅れるなと思ったらボーディング時間の予定通り開始!さすがLCCエアアジア!ささっと飛ばすんですねー

機内は激狭!!ゆったり座るかなと、期待して予約した一番後ろの席も意味なし、シートは倒れません(笑)
搭乗率は9割ほど。3ー3の座席ですが、私たち二人の横には誰も座ってきませんでした。

離陸して30分後くらいにワゴンサービス開始。
私が予約した内容は機内食(軽食)が付いていたので、クルーが名前とボーディングチケットの確認をして機内食を受けとりました。

【機内食】
ホワイトソースのチキンパイのようなもの。パイと言っても、パンのようなもちもちした食感。それと、水。
普通に美味しくいただけました。

ただ、フライトが1時間なので機内食を味わって食べる余裕もなく食べ終わる頃にはゴミ回収にクルーが回ってくるのでバタバタ。

キャビンクルーは男性ばかりでした。
ですが、笑顔で話しかけてくれたり嫌な感じはしなかったです。

約5分遅れでペナン国際空港に到着。
さすがです、エアアジア!

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 31 A/B
出発予定時刻 08:35
搭乗時刻 07:55
到着予定時刻 09:30
出発ゲート・スポット J1

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

エアアジアの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加