航空祭観戦 - ANA (全日空) 口コミ・評価

航空会社 ANA (全日空)

伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]で撮影された伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]の航空機写真

© khideさん

全日空(ANA)は、日本ヘリコプター輸送と極東航空が1958...
日本
IATA | ICAO
NH | ANA
アライアンス
スターアライアンス

搭乗レビュー
航空祭観戦

航空会社
全日空
便名
nh1857
エコノミー
搭乗日
2014/08
路線
新潟 → 新千歳(札幌)
機体記号
JA846A
機材
Bombardier DHC-8-402Q Dash 8
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
35
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    通路は狭く、CAさんのカートのサイズ... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    離陸して20分程度経過し、庄内空港... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
     見づらくて恐縮だが庄内空港である。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    千歳着陸後のランプバスから撮影。

総評

 離陸後は北海道まで、東北日本海沿岸を飛行した。
庄内空港、秋田空港上空を通過したが、天気が良く雲が少なかった事もあって以前2度ほど撮影に訪れた庄内空港を写真に収める事が出来た。秋田空港は、カメラのメモリを考慮して撮影しなかった(秋田ベースの航空ファンの皆さんごめんなさい)。本来の私の席は左席の通路側で撮影はしにくかったのだが、機内の様子を撮影した私のカメラを見たCAさんが気を利かせて空いている窓際の席を勧めてくれたのである。離陸後40分くらいして、前夜眠れなかった眠気を取るためにアイスコーヒーを注文したが、たかがコーヒー一杯しか注文しないケチな客にも関わらず、CAさんはすぐに笑顔でコーヒーを入れてくれた。
やがて北海道に近づくと雲が多くなり、到着後はトイレにも入る時間がない事から、トイレに行く。機内のトイレは狭く、ドアと便器の間の距離は、30センチくらいだろうか?とにかく足を入れるのがやっとであった。トイレで用を足していると、機長からアナウンスが入り、千歳近辺でガスがかかっており、着陸限界ギリギリだが、先行機は皆着陸していることと、ガスは気温が上がれば解消するものだから、本機も降りられるとの見通しだという。
 
 しかしもしゴーアラにでもなれば午前中の航空祭種目は全て見られなくなり、ゴーアラしなくても午後までガスが残っておればブルーインパルスの演技も見られなくなる可能性があると危惧した。また、他の客の迷惑も考えれば不謹慎だが、時間に余裕があるならばゴーアラも一度経験してみたいとも思った。

 客席に戻ってベルトを締めると、程なくベルトサインが点灯し、みるみる降下を始めた。案の定雲が厚く、一度雲を抜けたと思ってもまた入ってしまう。数回旋回を繰り返しながらかなり低空まで来て、地上を走る車の車種がわかる高度(おそらくミニマムより少し上の高度)になってようやく雲が無くなった。そしてタッチダウン!衝撃はあったが、揺れはごくわずかだった。そしてかなりの高速でタキシングしてスポットイン。空港が広い事から、乗客の時間を考慮しての事かも知れない。
振り返ると、離陸から着陸までの操縦は全て安定していた。いつも撮影している機種で、本機もいつも撮影しているが、撮影するのと搭乗するのとではまるで別の飛行機の様に感じる。
パイロットの技量に感服して、しかし航空祭の時間を気にしながらの降機となった。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
14B
出発予定時刻
7:40
搭乗時刻
7:30
出発時刻
7:40
到着予定時刻
9:00
到着時刻
9:00
予定飛行時間
1:20
出発ゲート・スポット
1番
離陸滑走路
r/w28
離陸時刻
7:45
着陸時刻
8:55

コメント

  • 2015/07/14 15:19:58
    航空祭往復の搭乗レビュー提案ありがとうございました。
    なるほどこんな感じですね。
    航空祭に頻繁にいっていたのは、H10~15でして、搭乗飛行機、機番暮らしかわかりません。機内の様子はまるで覚えていません。今後機会あれば、搭乗レビュー作りたいですね。
  • 2015/07/14 18:50:58
    私もまた搭乗レビューを書くつもりです。
    まだ予定はありませんが、この日帰り旅行も数日前に突然誘われたものだったので、またスポッター仲間から誘って頂けるかもしれません。今年度中にもまた遠征したいと思ってます。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

ANA (全日空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く