那覇へ ファーストクラスで - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]で撮影された伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]の航空機写真

© TOPAZ102さん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
那覇へ ファーストクラスで

航空会社
日本航空
便名
901
ファースト
搭乗日
2017/11
路線
羽田(東京) → 那覇
機体記号
JA8977
機材
Boeing 777-289
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
463
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    食事 「韓国風チキンのピタパンサンド... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    帰りの那覇発便の食事 和食

総評

沖縄に行きたくなり、JALで予約をした。3時間弱のフライト、ゆったり行きたいのでファーストクラスを選ぶ。しかし最近はなかなかファーストクラスが予約できない。一日三往復ぐらいの設定であるため、予約開始当日には特割21などは殆どが満席になっている。ANAのプレミアムクラスなら全便設定されているので予約もとりやすいが、座席と周辺の広さ(2-2-2と2-3-2)、暖かい食事等(最近ANAも変わったようですが)を考えるとやはりJALを選ぶ。
当日は、朝5:30に羽田着。ラウンジでカフェラテをいただき、搭乗口8へ。機材は、777-289/JA8977/W16。JASが導入した機体。搭乗して2Kへ。チーフの方とひとしきりお話。この機体とJALが導入した機体の機内の違いをいろいろ伺った。
6:24にスポットアウト。R/W05から離陸。富士山が見たいのでこの座席を選んだが、雲が多く見ることはできなかった。残念。
ベルトサインが消灯すると、食事のサービス開始。羽田発便は洋食メニューで、「韓国風チキンのピタパンサンド」や「サーモンと葱のフリッタータ」等をいただく。食後は、コーヒー。周りの人は、お酒を飲む方もいるが、私は飲まない・この後車を運転するのでなし。リゾート客中心の路線なので、皆さんのんびりと機内で過ごす。向かい風ではあるが、気流も安定していて揺れることもなく、9時過ぎに那覇空港のR/W36に着陸。スポット22に入る。
しかし空自那覇のエプロンには、目的の機体の姿はなく、嘉手納に行ってもF35のフライトはなし。ちょっと残念な一日となった。また翌日自宅に帰ってきたら、来月はJAL国内線ファーストクラス10周年とかで、12月のみファーストクラスは食事が特別なものになり、千社札のお土産もいただけるとか。うーん悩むところ。もったいないけど伊丹往復でもしようかと思案中。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
2K
搭乗クラス
ファーストクラス
出発時刻
6:24
到着時刻
9:12
出発空港 天気・気温
曇り
出発ゲート・スポット
8
離陸滑走路
05
到着空港 天気・気温
曇り
到着ゲート・スポット
22
着陸滑走路
36

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く