羽田-伊丹では、ファーストクラスはもったいない - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]で撮影された伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]の航空機写真

© ぽっぽさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
羽田-伊丹では、ファーストクラスはもったいない

航空会社
日本航空
便名
JL101
ファースト
搭乗日
2018/01
路線
羽田(東京) → 伊丹(大阪)
機体記号
JA8984
機材
Boeing 777-246
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
無評価
口コミ投稿者
アクセス数
794
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    機内食「新春祝い箱」 もっとゆっくり... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    帰りのJL116の機内食

総評

 J-AIRのCRJが今月で運航終了となるので、伊丹に撮影に行ってきました。
 今月は、ファーストクラスの食事メニューがお正月料理になると聞き、JL101のファーストクラスに搭乗してみました。
 しかし結果的には、・・・。判っていたのだが、食事を楽しむ時間が、あまりに短い。離陸してベルトサインが消灯してからサービスが始まり、自分の手元に配膳されたのが7:10頃。その後20分前後で着陸のため降下開始。ゆっくり食べる時間はない。帰りのJL116などは、満席のこともありサービスに時間がかかる。食事を食べ始めてしばらくしたら、窓にもう富士山の姿が見えた。食事時間は正味15分ぐらいだったか。やっぱりファーストに乗るのは、羽田-那覇だけかな。今後伊丹は、普通席にするとあらためて感じた次第。また時間がなくバタバタしているので、CAさんにもゆとりがない。これではフライトを楽しむこともできない。お願いをしたことを忘れられてしまうことも過去にはあった。
 他に感じたことは、都道府県シールについて。最近コンプリートシールについてアナウンスがあり、それでは集めてみるかと思った。ところが最近全く増えない。残り片手ぐらいの枚数になっているのだが、いただくのは持っているものばかり。先月那覇に行った時は、CAさんが何種類か持っていて、持っていないものをたくさんいただいたので簡単にコンプリートできると思った。しかし今回は、両便ともバッチの都道府県以外はありませんと異口同音の答え。なんとなく寂しい感じで答えられて、上から複数持つなとお達しでもあったのかと勘繰る。4セット集めてみようかとも思ったが、これでは厳しい。オクに頼るのも何となく引っかかるので諦めようかと思っている。
 しかも伊丹の展望デッキは改装工事でこの春まで全面閉鎖。なんとかCRJの撮影はできたが、欲求不満の新年初フライトになった。
 新年早々愚痴ってばかりで申し訳ない。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

搭乗クラス
ファーストクラス
出発予定時刻
6:30
出発時刻
6:31
到着予定時刻
7:40
到着時刻
7:48
出発空港 天気・気温
晴れ
出発ゲート・スポット
15
離陸滑走路
05
到着空港 天気・気温
到着ゲート・スポット
18
着陸滑走路
32L

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く