京都へのプチ旅行 出来るだけ短時間で移動したかったので空路をチョイスJAL ファーストクラス (往路) - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]で撮影された福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]の航空機写真

© M.airphotoさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
京都へのプチ旅行 出来るだけ短時間で移動したかったので空路をチョイスJAL ファーストクラス (往路)

航空会社
日本航空
便名
JL111
ファースト
搭乗日
2020/04
路線
羽田(東京) → 伊丹(大阪)
機体記号
JA8978
機材
Boeing 777-289
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
438
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    羽田空港 JAL ファーストクラス専... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    伊丹、小松便の時間帯はいつもラウンジ... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    ファーストクラス専用シート。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    使用中のスポットはかなり少なめ。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    RWY34Rから離陸。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    驚くほど短い滑走距離で離陸。搭乗客、... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    管制塔よりかなり手前でこの高度に達し... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    いつもなら、第2ターミナルを一望でき... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    駐機しているシップの数はハンパない感... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    小鉢
    ・茶碗蒸し
    鶏肉、魚素麺、椎茸... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    大阪上空。
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め
  • 写真の種類:機内からの眺め
    千里川土手は寂しい感じ。

総評

こんな時期に!と思われるでしょうが、こんな時だからこそ、いつも旅行でお世話になっているホテルやお店に少しでも恩返しができればと、緊急事態宣言前に、羽田->伊丹->京都というルートで京都に行ってきました。極力長い時間、人との接触を避ける意味で、新幹線の利用は避け、移動時間が短く、換気機能が完備されているヒコーキを選択しました。伊丹->京都の移動は高速バスの利用を止め、空港でレンタカーを借りて陸路を移動しました。余談ですが、伊丹空港って、レンタカー専用の施設が空港ビルのすぐ隣りでサービスを開始していて、とても便利でしたよ。

【機内食・ドリンク】
行きのフライトは、和食スタイルの朝食メニューでした。
羽田-伊丹便はフライト時間が極めて短いため、温かい味噌汁はありませんでしたが、築地魚河岸 北田のメバル煮付け 長葱をメインに、茶碗蒸しとあわび茸卸し和えの小鉢、JAL定番のホッカホカのご飯という、これぞ和食の朝食といえる内容でした。どのメニューも標準的な仕上がりで、日本人だったら、文句の付けようがないでしょう、という感じでした。可もなく不可もなく、とてもスタンダードな美味しさでした。

【座席(シート)】

2-2-2配列(B777なので)のファーストクラス・シート。短いフライトでしたが、ファーストクラスにテンピュール®社製クッションという組み合わせは、とってもリラックスできましたよ。

【機内スタッフ】
毎回のことではありますが、JALのCAさんのクォリティについては、文句のつけようもなく素晴らしく、更にファーストクラスということもあって、とても快適なフライト体験を提供してもらっていると思います。一言で表現するなら、程よい距離感を保ちつつ、細かいところにも気遣いを怠らない、まさにプロの仕事ですね。
こんな時期にも係わらず、いつもと変わらぬサービスを提供いただき、とても感謝です。

【エンターティメント】
モバイルバッテリー、新聞、専用スリッパ等、ファーストクラス専用のサービス以外にも、現在、機内WiFiサービスが無料ですので、国内線とは言え、ソコソコ楽しめるコンテンツが充実しています。

【トイレ・洗面台】
綺麗で、普通でした。

【機材コンディション】
普通でした。

【空港サービス】
羽田空港では、ファーストクラス専用レーンを利用できる以外は、普段とあまり変わらないかなあ?(我が家はグローバル会員なので。)

【総合評価】
兎にも角にも、1時間弱のフライトで、美味しい昼食を楽しめるのは、JALさんだからこそだと思います。我が家としては、同じ時間、同じ料金だったら、他のエアラインを選択する意味は考えにくいですね。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く