A350初搭乗。 - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

2022年05月29日に撮影されたJAL (日本航空)の航空機写真

© kotoponさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
A350初搭乗。

航空会社
日本航空
便名
JL2088
プレミアムエコノミー
搭乗日
2021/07
路線
那覇 → 伊丹(大阪)
機体記号
JA01XJ
機材
Airbus A350-941
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
143
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    初めまして。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    着席。
  • 写真の種類:座席(シート)
    搭乗率はぽつぽつと。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    ハラショービュー。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    どなどなは。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    ハラショービュー2。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    たぬき顔のシルエット。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    シルエット全景。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    特徴的なウイングレット。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    海中道路。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    まだ日差しがきついです。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    セルフ機内食。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    屋久島。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    夕暮れはこれが限界でした。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    沈みまして。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    雲の下へ。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    大阪の街明かり。
  • 写真の種類:機内からの眺め
    摩天楼を眺めつつファイナルへ。

総評

コロナ禍でかなり後倒しになってしまいましたが、ようやく初めて搭乗することになりました。

どうせ乗るならB/Tの長い那覇路線でということで、那覇からの帰りに搭乗。

登場当初はぽんぽこ飛行機と揶揄してきましたが、果たしてその実力は?

【機内食・ドリンク】
空港でセルフ機内食を調達して上空でいただきます。

【座席(シート)】
新型のクラスJシートも初めて。
シートそのものとしては旧型のが好きでしたが、トータルの性能ではやはりこちらが上となっちゃいますよね。

【機内スタッフ】
普段通りかと。

【エンターティメント】
隣も空席だったので2つのモニターをエンタメと外部カメラで使い分けていましたが、途中から自席のモニターがバグったので終始マップモードに。

【トイレ・洗面台】
利用せず、利用しておけばよかった。

【機材コンディション】
特に問題なし。

総じて日本国内線ではなかなか本領を発揮しきれないとは思いますが、772の後継としての能力は十分にあり、かつエンタメ類も全席モニター装備と申し分ない内装です。

ただ目新しさ以外に何か感動を得るものがあったかと言ったら、またそれも皆無に等しくまた新たな新世代のエコ飛行機が誕生したぐらいの感じです。

これから20年は当たり前のように乗れる芋飛行機なので、それよりかは旧型機を沢山乗っておこうと改めて感じました(笑)

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く