芦屋基地航空祭、プログラム発表 ブルーインパルスにF-2やF-15 | FlyTeam ニュース

芦屋基地航空祭、プログラム発表 ブルーインパルスにF-2やF-15

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:エアフェスタ芦屋

エアフェスタ芦屋

航空自衛隊芦屋基地は、2018年10月14日(日)に開催する「エアフェスタ芦屋 / 平成30年度 芦屋基地航空祭」のプログラムを発表しました。基地開放は8時から15時で、飛行展示にブルーインパルスが参加するほか、F-15やT-4などが参加し、地上展示でもコクピット公開、ペトリオットの見学などができます。当日は、米子基地からT-400が参加する予定です。

アクセスは、基地内に一般向けの駐車場、自動二輪車や原動付自転車の駐車場が設けられておらず、公共交通機関の利用が薦められています。鉄道では、鹿児島本線のJR遠賀川駅に快速電車が臨時停車するほか、水巻駅利用者にグランモールに臨時一般来場者向けの駐車場があるものの、駐車台数に限りがあります。グランモールから水巻駅は徒歩15分、水巻駅から遠賀川駅はJR利用で1駅、遠賀川駅と基地間は有料シャトルバスが運行します。

なお、前日の10月13日(土)には、事前見学会が開催されます。ブルーインパルスは予行として本番と同様に展示飛行を実施する予定です。

■平成30年度 芦屋基地航空祭
8:00〜 開場
<飛行展示と離発着>
7:50〜8:35 T-4オープニングフライト
8:10〜8:55 U-125Aオープニング、救難展示
9:10~9:35 T-4訓練飛行
10:00~10:20 T-4イルミネーションフライト
10:30~10:45 F-15 飛行展示
10:55~11:10 F-2 飛行展示
11:25~11:45 UH-60J救難展示
13:30〜13:55 ブルーインパルスウォークダウン
13:55~14:35 ブルーインパルス展示飛行 6機
14:35〜14:50 ブルーインパルスウォークバック
<地上展示・アトラクション>
8:00〜13:00 ブルーインパルス地上展示 (見学用通路設置)
8:00〜15:00 航空機地上展示、施設器材体験搭乗・売店
8:00〜13:00 C-130キャビン展示
8:00〜15:00 装備品の地上展示
 ※救難関連装備品、航空機装備品、T-4コクピット公開
8:00〜15:00 ペトリオット地上展示
8:00〜13:00 軽装甲車展示・花自動車体験搭乗
8:00〜15:00 施設器材体験搭乗
8:00〜13:00 熱気球展示
11:50〜12:10、12:50〜13:10 警備犬訓練展示
10:00〜11:30 軽音楽部演奏 
12:10〜12:40 航空学生ドリル展示
12:50〜13:10 基地太鼓部演奏
期日: 2018/10/14
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加