運輸安全委員会、熊本県阿蘇郡で発生した墜落事故について調査開始 | FlyTeam ニュース

運輸安全委員会、熊本県阿蘇郡で発生した墜落事故について調査開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

運輸安全委員会は2018年11月11日(日)に熊本県阿蘇郡で発生した、超軽量動力機の墜落事故について調査に着手したと公表しました。

この事案は、11月11日(日)の12時50分ごろに、熊本県阿蘇郡の産山村内場外離着陸場を離陸した個人所属のBENCE/R-R503型、機体番号(レジ)「JR7366」が、13時頃に産山村の大字山鹿に墜落した件です。

運輸安全委員会は今後、状況を調査し、報告書で公表する予定です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加