築城基地航空祭記念のオリジナルフレーム切手、11月19日から販売へ | FlyTeam ニュース

築城基地航空祭記念のオリジナルフレーム切手、11月19日から販売へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:オリジナルフレーム切手「航空自衛隊築城基地2018 航空祭記念」

オリジナルフレーム切手「航空自衛隊築城基地2018 航空祭記念」

日本郵便九州支社は、2018年11月19日(月)からオリジナルフレーム切手「航空自衛隊築城基地2018 航空祭記念」の販売を開始します。販売郵便局は、一部の簡易郵便局は除く福岡県豊前市、行橋市、田川市、築上町、みやこ町などの全郵便局、計65局です。

このフレーム切手は82円切手10枚1シートで、価格は1,300円です。販売部数は1,500シートとなっています。デザインはシートにF-2が採用されているほか、切手には築城基地に所在するF-2の躍動感あふれる写真や、F-15JとF-2が飛行する写真が選定されています。

なお、販売開始にあたり、11月21日(水)に航空自衛隊築城基地で、第8航空団司令の佐藤信知空将補が出席し、切手の贈呈式が開催されます。詳しくは、日本郵便のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/11/19から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加