エールフランス、日本初の成田/トゥールーズ間でチャーター便を運航へ | FlyTeam ニュース

エールフランス、日本初の成田/トゥールーズ間でチャーター便を運航へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:777-300

777-300

エールフランス航空は2019年5月14日(火)、日本初の成田/トゥールーズ間で特別チャーター便を運航します。ワールド航空サービスが用機者となり、南西フランス、スペインとバスク地方、アルザス地方を巡る9つのツアーを提供します。

エールフランス航空とワールド航空サービスは2018年11月21日(水)、契約書を調印しました。使用する機材は777-300ERで、ファースト4席、ビジネス58席、プレミアムエコノミー28席、エコノミー206席、計296席を備えています。スケジュールは成田を13時35分に出発、トゥールーズに20時5分に到着する予定です。

この企画は日仏160周年を記念し、エールフランス航空、フランス観光開発機構、ワールド航空サービスの共同企画として実現したもので、オクシタニー地方圏議会と観光局が全面的にサポートします。

エールフランス航空は日本初のチャーター便の運航について、「成熟した日本市場でhがフランスの魅力的な地方都市を含む、よりテーラーメイドでハイクラスなツアー旅行の需要が高くなっています」と歓迎しています。

期日: 2019/05/14
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加