東京空港交通、成田線と羽田線の一部でリフト付バスを一般車輌に変更 | FlyTeam ニュース

東京空港交通、成田線と羽田線の一部でリフト付バスを一般車輌に変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

羽田、成田の両空港と首都圏各地を結ぶリムジンバスを運行する東京空港交通は、2018年11月30日(金)以降、一部路線で運行車両を変更し、リフト付バスから通常の一般型リムジンバスで運行します。

対象は、東京シティエアターミナル/羽田空港線、東京駅八重洲北口(鉃鋼ビル)/成田空港線の2路線です。羽田空港線では、11月30日(金)から当面の間、東京シティエアターミナル発8時45分、10時45分、13時45分、15時45分、羽田空港発9時35分、11時35分、14時35分のバスが変更となります。

成田空港線では、12月12日(水)の東京駅八重洲北口(鉃鋼ビル)発16時15分、成田空港発13時10分、19時15分で、12月13日(木)が東京駅八重洲北口(鉃鋼ビル)発8時55分のバスの車両が変更となります。

期日: 2018/11/30 〜 2018/12/13
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加