陸自と米海兵隊、カリフォルニア州で実働訓練「アイアンフィスト」実施へ | FlyTeam ニュース

陸自と米海兵隊、カリフォルニア州で実働訓練「アイアンフィスト」実施へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:アイアンフィスト、2018年の訓練の様子

アイアンフィスト、2018年の訓練の様子

陸上自衛隊は2019年1月7日(月)から2月16日(土)までの期間、アメリカ・カリフォルニア州のキャンプ・ペンデルトンと同周辺海域で、アメリカ海兵隊と実動訓練「アイアンフィスト(Exercise Iron Fist)」を実施します。

訓練は、効果的な訓練施設などを有するアメリカに陸上自衛隊の部隊を派遣し、島しょ部での作戦に必要な戦術や戦闘、アメリカ軍との相互連携要領を指揮機関訓練を含む実動を通じた演練で、その能力の維持と向上を目指します。

派遣する陸自部隊は、陸上総隊司令部、水陸機動団本部、第1水陸機動連隊など人員約550人です。装備は小銃、機関銃、拳銃、無反動砲、迫撃砲、水陸両用車などです。

また、海兵隊は第1海兵機動展開部隊司令部、第1海兵師団司令部、第1海兵連隊、第3
艦隊水陸両用戦隊などの人員約500人が参加し、MV-22Bオスプレイ、CH-53、AH-1Zなどを使用する予定です。

期日: 2019/01/07 〜 2019/02/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加