佐賀県、釜山・大邱線就航と仁川線の就航5周年で記念行事 | FlyTeam ニュース

佐賀県、釜山・大邱線就航と仁川線の就航5周年で記念行事

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

佐賀県は、佐賀発着のプログラムチャーター運航の釜山線と大邱線の就航、佐賀/ソウル・仁川線の就航5周年を記念し、各種の記念行事を実施しました。

2018年12月22日(土)には佐賀/釜山線の定期便就航を前に合意書調印式と、釜山と大邱線の就航、佐賀/仁川線の就航5周年記念レセプションが開催されました。このレセプションには、山口佐賀県知事とティーウェイ航空の鄭代表理事をはじめ、県議会議長、駐福岡大韓民国総領事館総領事などが出席し、佐賀女子短期大学、佐賀女子高等学校生徒によるアトラクションや記念品交換などが行われました。

12月23日(日)には、佐賀空港の1階到着ロビーで記念セレモニーが開催され、テープカットやくす玉開披が行われたほか、佐賀/釜山線と佐賀/大邱線の搭乗者への記念品配布、航空機到着時に放水ショーを実施しました。

現在、仁川線はデイリー運航、釜山線は月、水、金、日の週4便、大邱線は金、日の週2便で、いずれもティーウェイ航空が運航しています。

期日: 2018/12/22 〜 2018/12/23
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加