ボーイングとユナイテッド航空、737 MAX、777を追加契約 | FlyTeam ニュース

ボーイングとユナイテッド航空、737 MAX、777を追加契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ボーイングは2019年1月16日(水)、ユナイテッド航空と2018年中に737 MAXを24機、777-300ERを4機、追加契約を締結したと発表した。カタログ価格によると、契約総額は45億ドルで、ボーイングの受注・納入リストには非公表の顧客として記載済みです。

ユナイテッド航空はボーイングが製造する737と777の成功に長年にわたり貢献してきた1社です。同社は航続距離が延長され、燃費が14パーセント向上した737 MAXの導入を通じ、さらにボーイングとの関係を拡大します。

777は、史上最も販売されている複路機で、2,000機以上の発注を獲得しています。12月に契約したユナイテッド航空の機材により、このプログラムは受注機数が2,000機を超えました。現在、最も信頼性の高いツインアイルとして、その定時出発の信頼性は99.5%です。

777-300ERは3クラス構成で最大386席を搭載でき、最大航続距離は14,685キロメートルです。ユナイテッド航空は737 MAXと777の導入で、アメリカ国内線、国際線のネットワークを拡大します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加