愛知県、6月に開催される「パリ・エアショー2019」の出展企業を募集 | FlyTeam ニュース

愛知県、6月に開催される「パリ・エアショー2019」の出展企業を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

愛知県は2019年1月17日(木)から2月8日(金)まで、パリで開催される航空宇宙分野で世界最大の国際展示会「パリ・エアショー2019」内の「あいち・なごやパビリオン」に出展する企業を募集しています。「パリ・エアショー2019」は6月17日(月)から6月23日(日)まで開催され、愛知県は会場内にパビリオンを設置する予定です。

募集対象は、愛知県内に本社機能が所在する、または製造、設計、開発等の拠点がある中小企業と地域未来牽引企業で、グループによる出展も可能です。募集数は10社程度です。

出展企業の負担額は30万円で、愛知県が行う支援内容としては、「あいち・なごやパビリオン」内に各社展示スペースやカタログラックを設置し、事前サポートから会期中の商談、商談後のフォローアップまでで、航空関連ビジネス専門のコーディネーターが支援します。また、専門家によるオーダーメイドのブースツアーの実施、現地航空関連企業の工場視察や意見交換なども支援します。

申し込みは、愛知県のウェブサイトからダウンロードできる申込書に必要事項を記入のうえ、メールで送信します。1月24日(木)16時30分から、新東通信ビルの8階ホールで出展説明会が開催される予定で、出展に興味がある企業の参加を呼びかけています。

期日: 2019/01/17 〜 2019/02/08
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加