AIRDOの2019夏スケジュール、10路線で1日最大12往復24便 | FlyTeam ニュース

AIRDOの2019夏スケジュール、10路線で1日最大12往復24便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

AIRDOは、2019年3月31日(日)から10月26日(土)までの2019年度上期運航計画を決定しました。このうち、路線便数計画では全10路線の運航便数を発表しています。

羽田/新千歳線は増便時も含め、1日最大で12往復24便を運航します。このほか羽田発着の旭川、帯広線は3往復6便、羽田発着の函館、女満別、釧路線と、新千歳発着の仙台、神戸線は2往復4便です。

また、名古屋(セントレア)発着の新千歳、函館線は1往復2便で運航します。機材は羽田発着の新千歳、旭川、帯広線に767-300が投入され、その他は144席の737-700です。

羽田/女満別線は10月26日(土)のみ1往復便増便し3往復6便、羽田/帯広線は10月26日(土)のみ1往復便減便し2往復4便で運航する予定です。

■AIRDO 2019年夏スケジュール
羽田/新千歳線 11往復22便/日
   ピーク時12往復24便/日
羽田/旭川線 3往復6便/日
羽田/函館線 2往復4便/日
羽田/女満別線 2往復4便/日
羽田/帯広線 3往復6便/日
羽田/釧路線 2往復4便/日
新千歳/仙台線 2往復4便/日
新千歳/神戸線 2往復4便/日
新千歳/名古屋(セントレア)線 1往復2便/日
名古屋/函館線 1往復2便/日
合計 29(30)往復58(60)便/日
期日: 2019/03/31 〜 2019/10/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加