新千歳空港、出来たてを楽しめる「北のおにぎり工房 かな」がオープン | FlyTeam ニュース

新千歳空港、出来たてを楽しめる「北のおにぎり工房 かな」がオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:新店舗「北のおにぎり工房 かな」 イメージ

新店舗「北のおにぎり工房 かな」 イメージ

新千歳空港は2019年2月1日(金)、国内線旅客ターミナルビル1階に新店舗「北のおにぎり工房 かな」をオープンします。営業時間は8時から20時です。

「北のおにぎり工房 かな」は、昔ながらの大釜で北海道産米を炊きあげており、注文を受けてから握るため、出来たてのおにぎりを楽しむことができます。具材は鮭、いくら、昆布、白老牛、山わさびなど北海道産の食材が用意されています。おにぎりのほかに、お総菜や飲み物も販売します。

店舗面積はおよそ29.98平方メートルで、場所は国内線旅客ターミナルビル1階の国内線ツアーデスク正面です。

期日: 2019/02/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加