フジドリームエア、2019年夏の各種運賃を設定 1月29日から販売 | FlyTeam ニュース

フジドリームエア、2019年夏の各種運賃を設定 1月29日から販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

フジドリームエアラインズ(FDA)は、2019年3月31日(日)から10月26日(土)搭乗分の運賃を設定、1月29日(火)から販売を開始します。

設定された運賃のうち、誕生月に利用できる割引運賃「バースデー割」も設定されており、全路線を対象に、搭乗3日前まで予約購入できます。運賃額は、新千歳/山形線が10,000円、名古屋小牧/新潟線が10,300円、名古屋小牧発着の出雲、高知線が11,000円、静岡発着の出雲、北九州、鹿児島線が11,000円などと設定されています。

また、12歳以上22歳以下を対象とした「U22 ハッピー割」も継続設定されており、名古屋小牧/青森線が16,000円、名古屋小牧/花巻線が15,000円、松本発着の新千歳線が18,000円などと設定されています。

このほか、これまでの「身体障がい者割引」が「障がい者割引」と名称を変更すると同時に、対象者を拡大します。第1種または2種の身体障害者手帳、戦傷病者手帳または療育手帳が交付されている満12歳以上に加え、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている満12歳以上が対象です。介護者は、手帳区分にかかわらず、対象者と同一便に介護者1人が利用できます。

期日: 2019/01/29から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加