石見空港で雛人形と椿のお花飾り、2月21日に「萩にゃん。」がPR活動 | FlyTeam ニュース

石見空港で雛人形と椿のお花飾り、2月21日に「萩にゃん。」がPR活動

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:萩城下の古き雛たちの様子

萩城下の古き雛たちの様子

萩・石見空港で2019年2月16日(土)から3月15日(金)まで、 雛人形の展示と椿の装飾が行われています。会場は、ターミナルビル1階のロビーと手荷物受取所内です。

この装飾は、例年2月中旬から3月下旬頃に見ごろを迎える、萩市「椿群生林」のヤブツバキと、萩市で古くから大切に受け継がれてきたお雛様を文化財施設などで展示するイベント「萩城下の古き雛たち」の開催にちなみ、行われています。

期間中の2月21日(木)には、ターミナルビル1階ロビーでANA575便の到着に合わせ12時20分ごろ、萩市のキャラクター「萩にゃん。」がお出迎えし、椿や萩あるきをPRします。ANA575便の搭乗者には、お得クーポン券付きの「冬のぶらり萩あるきパスポート」や、萩椿まつりに協賛する資生堂「TSUBAKI」のサンプルなどがプレゼントされます。

期日: 2019/02/16 〜 2019/03/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加