春秋航空、名古屋/深圳線に就航 5月5日から | FlyTeam ニュース

春秋航空、名古屋/深圳線に就航 5月5日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:春秋航空

春秋航空

春秋航空は2019年5月5日(日)から、名古屋(セントレア)/深圳線に就航します。この路線は中国東方航空が以前、経由便で運航していました。

スケジュールは、名古屋発9C6118便が22時40分、深圳着は翌日2時、深圳発9C6117便は5時55分、名古屋着は10時10分です。使用する機材はA320で、デイリー運航します。

春秋航空の名古屋発着は上海・浦東線のデイリー運航、寧波線の週3便とあわせ、3路線目となり、週17便での運航となります。

■名古屋/深圳線
9C6118便 名古屋 22:40 / 深圳 02:00 (+1)
9C6117便 深圳 05:55 / 名古屋 10:10
期日: 2019/05/05から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加