ロイヤルブルネイ航空、成田線に就航 A320neo特別塗装機が飛来 | FlyTeam ニュース

ロイヤルブルネイ航空、成田線に就航 A320neo特別塗装機が飛来

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:特別塗装機「V8-RBD」

特別塗装機「V8-RBD」

ロイヤルブルネイ航空は2019年3月15日(金)、成田/バンダルスリブガワン線の運航を開始しました。初便のBI695便は、A320neo特別塗装機の機体記号(レジ)「V8-RBD」で運航されました。

就航を前にブルネイでレセプションが開催され、政府高官や駐ブルネイの加藤元彦大使をはじめ、旅行代理店、ビジネスパートナー、企業クライアント、マイレージ・プログラムのロイヤル・スカイ・エリートの上級会員など関係者が招待されました。

ロイヤルブルネイ航空は、成田乗り入れで同社の国際線の就航地は24都市となります。また、同社の日本路線は20年ぶりの再開で、新路線により観光と貿易の交流を深め、強化する重要な節目と歓迎しています。

今回の成田線はロイヤルブルネイがA320neoの導入により、ワイドボディ機の投入が必要であった路線にナロウボディでの乗り入れが可能になったことが大きな判断材料となっています。A320neoで最長7時間の航続距離の範囲に就航でき、成田路線は同社の運航するブリスベン、北京に続く主要路線になるともコメントしています。

運航曜日は水、金、日の週3便ですが、6月から月を加え週4便に増便を予定しています。スケジュールは成田発BI696便は11時45分、バンダルスリブガワン着が17時10分、日本への復路はバンダルスリブガワン発BI695便が0時30分、成田着が7時30分です。使用する機材のA320neoは、ビジネス12席、エコノミー138席の計150席を装着しています。

■スケジュール
BI695便 バンダルスリブガワン 00:30 / 
        成田 07:30 (水、金、日)
BI696便 成田 11:45 / 
    バンダルスリブガワン 17:10 (水、金、日)
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加