小松基地、5月31日にCH-47J輸送ヘリ体験搭乗 参加者を募集 | FlyTeam ニュース

小松基地、5月31日にCH-47J輸送ヘリ体験搭乗 参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

航空自衛隊小松基地は2019年5月31日(金)、CH-47J輸送ヘリコプターの体験搭乗を実施します。この参加者を4月18日(木)から5月7日(火)まで、募集しています。

参加資格は中学生以上32歳未満です。募集人数は若干名となっており、応募者多数の場合は抽選が実施されます。体験搭乗では、小松基地の上空とその周辺空域をおよそ20分間、飛行します。

CH-47Jは、各航空基地間の輸送を担い、主要基地からレーダーサイトなどへ器材輸送などを主な任務としています。川崎重工業が製造しており、1999年以降の機材は大型燃料タンク、気象レーダー、地図表示装置、GPS内蔵の2重化慣性航法装置、床レベリング装置などを装備し、乗員5名に48名の人員輸送が可能です。

希望者は、小松基地のウェブサイトから申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、郵送による応募が必要です。応募は1人1回まで、締切は5月7日(火)必着です。5月8日(水)に抽選を行い、当選者にのみ連絡が入ります。

期日: 2019/04/18 〜 2019/05/07
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加