JAL、広瀬すずさん演じる「なつぞら」ヒロイン描く特別塗装機を運航 | FlyTeam ニュース

JAL、広瀬すずさん演じる「なつぞら」ヒロイン描く特別塗装機を運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機

連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機

日本航空(JAL)は2019年4月19日(金)から、連続テレビ小説「なつぞら」特別塗装機の運航を開始しました。

この特別塗装機は、機体の左右に女優、広瀬すずさんが演じる「なつぞら」のヒロイン、奥原なつが描かれています。JALは「平成30年北海道胆振東部地震」の復興支援策を継続して取り組んでおり、その一環として北海道を舞台とした連続テレビ小説「なつぞら」の特別塗装機を国内線で運航します。

特別機材は737-800、機体番号(レジ)「 JA346J」です。この初便は4月19日(金)、羽田発17時45分、帯広着19時20分のJAL579便でした。初便の搭乗者には搭乗証明書と記念のお菓子が配布されています。

運航期間は2019年9月中旬までを予定しており、対象路線は737-800の就航路線です。この機材で運航する路線や便名は、運航日前日の夕方にJALウェブサイトで発表されます。

期日: 2019/04/19から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加