旭川空港売店「アゼリア」でトミカ販売開始、エアポートセットも | FlyTeam ニュース

旭川空港売店「アゼリア」でトミカ販売開始、エアポートセットも

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:タカラトミー「トミカ」販売開始

タカラトミー「トミカ」販売開始

旭川空港の2階売店「アゼリア」で2019年4月24日(水)から、タカラトミーの「トミカ」を販売しています。

アゼリアで販売される「トミカ」は150種類にのぼり、飛行機とトラクターがリアルに再現された「エアポートセット」も販売しています。「エアポートセット」は787、トーバーレストラクター、トーイングトラクターの3台が入ったセットで、日本航空(JAL)と全日空(ANA)の2種類が用意されています。価格は通常シリーズの「トミカ」が税別450円、トレーラートラックやタンクローリーなどの長尺の「ロング」が税別900円、「エアポートセット」が3,240円です。

「トミカ」は1970年から販売されている、車や航空機などの玩具で、累計販売個数は6億4,000台を超え、30以上の国と地域で販売されています。

期日: 2019/04/24から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加