インドネシア入国時の到着ビザ、50万ルピアに改定 5月3日から | FlyTeam ニュース

インドネシア入国時の到着ビザ、50万ルピアに改定 5月3日から

ガルーダ・インドネシア航空は、2019年5月3日(金)から、インドネシアへ入国時の到着ビザ(VOA)が35米ドルから50万インドネシアルピアに改定されている旨、同社ウェブサイトで案内しています。

なお、支払いはインドネシアルピアまたはその日の換算レートによるアメリカドルや日本円などの現金で支払いが必要で、金額改定時点でクレジットカードは使用できません。

また、観光目的でインドネシアへ入国する日本人に対しては2015年から実施されている政策により、観光目的ビザ取得義務免除が適用され、30日までビザ不要で滞在が可能となっています。

期日: 2019/05/03から
メニューを開く