羽田空港、トランプ大統領来日で特別警備実施 一部施設で使用制限 | FlyTeam ニュース

羽田空港、トランプ大統領来日で特別警備実施 一部施設で使用制限

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:横田基地に到着したトランプ大統領、2017年11月来日時

横田基地に到着したトランプ大統領、2017年11月来日時

東京国際空港ターミナルは2019年5月17日(金)、外国要人来日に伴う特別警備を実施するため、羽田空港国際線旅客ターミナルと国際線駐車場の一部施設で使用制限を実施すると発表しました。

5月18日(土)から5月28日(火)までは、コインロッカーが閉鎖されます。空きスペースから順次実施されますが、制限日以前に預け入れた荷物の取り出しは可能です。閉鎖期間中に手荷物を預けたい場合、2階の手荷物一時預かり所を利用するよう呼びかけています。

また、5月25日(土)から5月28日(火)までは、一般エリアのごみ箱が閉鎖されます。閉鎖期間中は、ゴミ回収カートを巡回させ、この利用を促しています。

5月25日(土)の夕方にも来日するとみられるアメリカのトランプ大統領は、新天皇が初めて会見する国賓として迎えられます。報道によると、5月25日(土)夕方にもエアフォース・ワンで来日、5月26日(日)はゴルフと相撲、5月27日(月)に首脳会談などが予定されています。来日時に利用する空港は、国賓待遇のため羽田空港が想定されるものの、公式実務訪問賓客として2017年11月に来日した前回は横田基地を使用しており、このいずれかを使用するとみられます。

期日: 2019/05/18 〜 2019/05/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加