SWISS、ワールド・トラベル・アワードの欧州エコノミー部門で1位 | FlyTeam ニュース

SWISS、ワールド・トラベル・アワードの欧州エコノミー部門で1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)は2019年、「2019 ワールド・トラベル・アワード」のヨーロッパ・エコノミークラス部門で、2018年に続き1位を獲得しました。このアワードは、世界中の旅行者と旅行業界の専門家による投票で決定され、快適さ、サービス品質、全体的な旅行体験などを評価しています。

2018年は、「SWISS Saveurs」プログラムのもと、ジュネーブ発のエコノミークラスで、アラカルトメニューの中から食事を選択やドリンクを必要に応じて選択できる有料サービスを導入しています。長距離路線エコノミークラスでも以前から、通常の機内食の選択肢に加え、有料の事前注文で特別機内食を注文することが可能です。

また、地上でも2019年初頭から、チューリッヒ空港のターミナル1で、グループ、家族、プレミア顧客など、ゾーン制のデザインを特徴とする現代的なチェックインゾーンを導入したほか、新たな待合エリアでは全てのクラスの搭乗者に快適さと利便性を提供します。また、想定外の事態が起こった際には、Facebookメッセンジャーを介して、同社のチャボット「ネリー」が再予約や質問をサポートしてくれるサービスも24時間体制で提供しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加