フィンエアー、10年連続で「北欧のベストエアライン」に | FlyTeam ニュース

フィンエアー、10年連続で「北欧のベストエアライン」に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:プラチナウイング

プラチナウイング

フィンエアーは2019年6月18日(火)、イギリスのスカイトラックス(SKYTRAX)社による「ワールド・エアライン・アワード2019」で、北欧の航空会社「Best Airline in Northern Europe」部門で1位に選定されました。同賞の受賞は10年連続となります。

フィンエアーは最新のインターネット接続をヨーロッパ圏内で運航するエアバス機への導入をほぼ終了したほか、ヘルシンキ空港のシェンゲン協定非加盟国エリアの新ラウンジ「プラチナウイング」の開設、「ビジネスラウンジ」のリニューアルなど、様々な面でサービスを向上させています。

フィンエアーは、この賞は、顧客にスムーズで快適な旅行体験を提供するために社員が懸命に改善を積み重ねた結果と、同賞の受賞を喜んでいます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加